武田勝頼 こだわりブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲州法度之次第

<<   作成日時 : 2011/06/11 15:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

東京大学図書館の電子化コレクションに甲州法度次第が公開されている。

右下の紫○印で翻刻漢字が透過ビューされて、面白い。

http://rarebook.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/koshu/lime/index.html
画像

天正8年2月に書かれた物で押されている龍の朱印は弘治3年(1557)以降に用いられた新型。
ちなみに朱印旧型は
画像
髭の形と角の角度、口の下部の余白などが違う。

こちらが新型の分かりやすいもの。
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いろんな技術があり、面白く思います。

そういった技術で
同じような朱印も作れてしまう時代。

いいんだか悪いんだか
JIN
2011/06/12 09:41
花押でさえちょっと練習すれば真似できそう。
やはり暗証番号ならぬ 「山!」「川!」が確実かと。
おすぎ
2011/06/12 10:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
甲州法度之次第 武田勝頼 こだわりブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる