武田勝頼 こだわりブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 横道

<<   作成日時 : 2011/06/04 12:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

今日はちょっと勝頼公を離れて、家の近くにあるミニ史跡を。

何と言っても外せないのが、家から徒歩1分、三船敏郎さんが立っていた所。
映画「用心棒」より。 喧嘩をしているのは夏木陽介さん。
画像

これまた家から徒歩3分の辺りにある、先の大戦時の防空壕。一昨日のテレビは戦国時代のシェルターでしたが、こちらは近代のシェルターですね。丘陵下に10本ほど掘られていて、私が子供の頃は中に入れて、ゴミ捨て場と蝙蝠の巣状態でした、今では鉄格子やコンクリートで塞がれています。
新府城のある七里ヶ岩にも防空壕が残っていてそちらは見学も出来たりして有名です。
画像

もう一つは家から車で3分の峰観音。石段の古さは只者ではない。
画像




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
主の居場所がもう・・・・わかった。
覚悟せよ

私は横須賀出身なんで
防空壕はよく見ていました。
前々にいた会社敷地内にも
巨大な入り口があり、倉庫として使っていましたよ。
最も、海軍だかなんだかの敷地だったらしいので
いろんな遺構がありましたけどね。
長野にあるのは知っていましたが
山梨にもあったんですね。
JIN
2011/06/04 15:57
初めまして…
偶々,武田探検様のサイトから,貴サイトを知りました.
大変詳しくしかも特に古書を詳しく判読し,その探究心には脱帽しました.
ぜひ今後の参考にさせて下さい.
北条夫人の事については又詳しく調べられていますね.

私は八王子からメールしてます武田ゆかりの歴史を巡ってる中高年女性です.
1人旅で全国廻り,九州や四国に出かけました.
最近では小松帯刀の墓を巡り,側室お琴さんや本妻の名前忘れましたが,鹿児島県日置に行きました.

大河ドラマの篤姫のゆかりの人物ですが,確か小松帯刀は主役クラスで登場し,本妻の方も結構出ましたね.
しかし側室のお琴さんは3回しか登場せず,でも帯刀との間に子供2人もうけました.

お琴さんのお墓は帯刀の傍にありますが,何とその墓碑銘が【小松帯刀・妾】という字が刻まれ,此れには絶句しました.
本妻さんはお琴さんの存在認めなかったみたいですね.
ドラマでは仲良くしてましたが…
→続く
A
2011/06/05 09:34
→続き(話が長くなりすいません.)

大河ドラマで後半,ドラマゆかりの地を紹介しようとする
篤姫紀行では確かに小松帯刀夫妻の墓やお琴さんの墓は紹介されましたが,しかしこの妾と言う墓碑銘の紹介は避けたそうです.

NHKの取材班もこの墓碑銘見て,国営放送上の立場で「差別用語」として,とても紹介できないと話してました.
それで紹介を篤姫紀行で避けたそうです.
帯刀は瑛二さんがやり,本妻はともさかりえさん.お琴さんは原田なんとかさんという女優さんが演じてますが,
ドラマと違い,現実の歴史としては,内容は余りにドロドロしてたのだな(-_-;)と思いました.

前置き長くなりましたが,松姫さまの菩提寺の信松院は
毎月15日の1か月に1回は宝物館が公開され,住職様が説明を詳しくして下さることもあるそうです.
今月の15日は水曜日で平日ですが,良ければどうぞ!  

長文失礼しました. 又お邪魔させて頂きます.
A
2011/06/05 09:41
Aさん、コメントありがとうございます。
筋金入りの歴女様とお見受けいたします。
おっしゃる通り、後世にはなかなか伝わらないものでしょうが現実の歴史ってすごくドロドロとしていたんでしょうね。武田滅亡の過程もそうだったと思います。

大河ドラマと云えば、甲府市にある坂本龍馬の恋人?許婚?の千葉さな子の墓石には「「坂本龍馬室」と彫られているんですよね。
「篤姫」のお近さんとお琴さんの関係と、
「坂本龍馬」のおりょうさんとさな子さんの関係複雑ですね。
妻であっても夫に先立たれてしまったおりょうさん、妾であっても子までもうけて最期まで寄り添えたお琴さん、許婚でありながら別離があって死後の墓石に「室」と刻まれたさな子さん・・・。
事実は小説より奇なりですねー。
勝頼の事に限らず、これからも色々と教えて頂けたら嬉しいです。ありがとうございました。
もしブログなさっていましたらアドレス教えてください
おすぎ
2011/06/05 10:38
韮崎の防空壕は戦闘機の部品生産工場的に作られたそうですよ。
JINさんの領国は相模であったり陸奥であったり侵攻先は甲斐・越後を始め各地であったりとお忙しいでござるのー。
おすぎ
2011/06/05 10:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
横道 武田勝頼 こだわりブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる